お知らせ ビープラウド、機械学習・データ分析の問題をオンライン学習サービスPyQにて提供開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

11月

30

サポートコンテンツから考えるUX改善

主催 : 弥生株式会社

ハッシュタグ :#もくテク
募集内容

参加者

無料

先着順
26/40

自由LT枠(5分)

無料

先着順
0/1

イベントの説明

イベント名

マニュアル、サポートコンテンツから考えるUX改善

日時

2017/11/30(木) 19:30~20:45(開場は19:00)

イベントの概要

製品をリリースした後、「想定していたようにお客さまに使ってもらえない」「製品仕様に関する問い合わせが激増した」・・・などの悩みはありませんか?

今回は、弥生がどのようにマニュアル、サポートコンテンツを計画し、製品のUX改善に取り組んでいるかをご紹介します。

お気軽にご参加ください。

また、LT枠も用意しておりますので、マニュアルやサポートコンテンツについて語りたい人は是非ご連絡ください。

(2017/11/14)タイトル決定しました!

対象

  • 製品のマニュアルやサポートコンテンツ制作に携わっている方
  • 製品全体のUXに興味がある方

場所

秋葉原UDX 21F(弥生株式会社 本社)

スケジュール

時間 タイトル 登壇者
19:30-19:35 イントロダクション 弥生株式会社_中山(健)
19:35-19:40 コンテンツから考えるアプリケーションのUX 弥生株式会社_黒木
19:40-20:00 弥生のWebサポートコンテンツ制作 弥生株式会社_中山(淳)
20:00-20:10 休憩
20:10-20:15 弥生の紹介 弥生株式会社_中山(健)
20:15-20:35 お客さまが迷わず製品を使えるために 弥生株式会社_飯塚
20:35-20:40 募集枠 募集枠
20:40-20:45 閉会と次回予告 弥生株式会社

発表者

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

Kenny09

Kenny09 さんが サポートコンテンツから考えるUX改善 を公開しました。

2017/10/26 19:27

サポートコンテンツから考えるUX改善 を公開しました!

グループ

もくテク

木曜日にテクノロジーを語ろう

イベント数 8回

メンバー数 272人

開催前

2017/11/30(木)

19:00
21:00

イベントに申し込むには
ログインしてください

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

募集期間
2017/10/26(木) 19:00 〜
2017/11/30(木) 17:00

会場

秋葉原UDX 21F(弥生株式会社 本社)

東京都千代田区外神田 4-14-1 秋葉原 UDX 21F

秋葉原UDX 21F(弥生株式会社 本社)

参加者(26人)

KensukeUeda

KensukeUeda

サポートコンテンツから考えるUX改善 に参加を申し込みました!

iseebi

iseebi

サポートコンテンツから考えるUX改善に参加を申し込みました!

mnm

mnm

サポートコンテンツから考えるUX改善に参加を申し込みました!

sazanami

sazanami

サポートコンテンツから考えるUX改善 に参加を申し込みました!

Kurimaron

Kurimaron

サポートコンテンツから考えるUX改善に参加を申し込みました!

tokkata

tokkata

サポートコンテンツから考えるUX改善 に参加を申し込みました!

Mako3

Mako3

サポートコンテンツから考えるUX改善に参加を申し込みました!

Tomo2

Tomo2

サポートコンテンツから考えるUX改善に参加を申し込みました!

yoshihisa_ozaki

yoshihisa_ozaki

サポートコンテンツから考えるUX改善 に参加を申し込みました!

Flast

Flast

サポートコンテンツから考えるUX改善 に参加を申し込みました!

参加者一覧(26人)

キャンセルした人(4人)